熱狂的!社員インタビュー


山下 美恵子




山下 美恵子|総務人事部総務課・プロジェクトマネージャー
2011年に中途入社。数十人規模の時代から現在までの間、ずっと会社を支えてきた頼れるリーダー。



Q1.現在の仕事内容

総務課では給与計算や入退社の手続き、来客対応・備品管理・名刺手配・健康診断手配・社宅手配/管理・タイムカード管理・携帯電話手配/管理・規定管理・文書管理・衛生管理・福利厚生に関することなどなど、挙げればきりがないほどまだまだあるのですが、会社全体にかかわることや従業員の体調・安全管理まであらゆる仕事があります。



Q2.これまでの経歴を教えてください

2011年2月に中途で入社した当時は、回線取次ぎの営業事務をしていました。その後2011年11月頃から新たに立ち上げたADM事業部の営業事務を担当し、2015年4月から総務課へ異動となり、今に至ります。



Q3.株式会社MJEの強みを教えてください

『共通価値観』と『団結力』、『出世できる環境』でしょうか。
ベンチャーならではだと思いますが、新しいことを始めたり何かを変えたりと、他社より変化が多い環境だと思います。その中でビジョンや共通価値観があるからこそ、本質とぶれることなく皆が同じ方向に矢印を向けられるのだと思うんです。みんなが団結して同じ方向を向いた時のパワーは目を見張ります(笑)
また変化が多い環境だからこそ、自分で仕事を取りにいけば上にあがるチャンスもあり、自分次第で出世のチャンスはいっぱい転がっているところも強みではないでしょうか。



Q4.自分の組織についてどう思いますか

とても素直で相手を思いやるメンバーが揃っているので、チームワークは抜群にいいですね。また総務という部署がらもあり、『会社』としての目線で物事を考えないといけないことも多い中、メンバーはそこも理解して仕事に取り組んでくれているので、安心して任せることが出来ています。



Q5.仕事のうえで大切なこと

Q3で書いたようにいろいろ変化が多い中、いかに柔軟に対応するかが大切だと思います。コモンバリュースで『いつも前向きに出来る方法を考えよう!』という言葉があるのですが、私が一番大好きな言葉で、常に念頭に置いて仕事をするようにしています。出来ない理由を探すのではなく、どうすれば出来るのかを考えることで、仕事の幅も広がると思います。

※コモンバリュース=当社が大切にしている不変的な土台であり幹となる共通価値観

【コモンバリュース】詳細はこちらからご覧いただけます。










管理メンバー