NEWS

2022/05/11

お知らせ

株式会社システナとの合弁会社設立に関するお知らせ

当社は、株式会社システナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:三浦 賢治、証券コード:2317)との合弁会社「株式会社ミンガル」を設立することを決定しましたので、お知らせいたします。

 

 

合弁会社設立の理由

当社とシステナ社は、昨年より当社新事業「biz-us クラウド powered by Canbus.」で協業を進めて参りました。協業を進めている中でシステナ社の「クラウドサービスの提供を通じてDX を推進する戦略」と当社の「ワークプレイスにおけるDX 戦略」が同じ方向性であり、そしてシステナ社の開発力およびクラウドサービスの提供実績と当社の営業力がお互いの事業成長を加速できると判断し合弁会社を設立することといたしました。

 

昨今の政府が推進する「働き方改革」により、労働時間の管理や副業の解禁など労働環境は変わり始めています。そして新型コロナウイルス感染症の影響によりテレワークも浸透し「働き方改革」はさらに加速しました。

働く環境の変化に伴い、企業における労務など法律の改正に追従する頻度が多くなりかつ複雑になることが予想されます。個人でも同様に多様性がますます重要視される今後において法律を理解しておくことが必要と予想されます。

 

このような状況から法律の専門家である士業の重要性はますます高まると予想しています。

合弁会社では、士業の新規顧客開拓やマーケティングの一助を担い、法律の専門家と法律の知識が必要となる企業と個人を結ぶ架け橋となり働き方の多様性を促進し日本社会に貢献します。

 

■ 社名の由来について

『ミンガル』の社名は法律をもっと身近に簡単に扱えるように士業と企業や個人を結ぶ架け橋となれるよう「みんなのリーガル」という想いを込めています。

 

 

設立する合弁会社(株式会社ミンガル)の概要

名称 :株式会社ミンガル(MINGAL inc.)

所在地 :大阪府大阪市北区茶屋町 19 番 19 号 アプローズタワー 18 階

代表者の役職・氏名 :水田 潤

事業内容 :士業に関するクラウドサービスの開発・販売・保守運用

資本金 :100百万円

設立年月日 :2022年6月1日(予定)

事業年度の末日 :3月31 日

出資比率 :株式会社システナ 60%、株式会社MJE 40%

 

 

合弁の相手先の概要

名称 :株式会社システナ

所在地 :東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング 14F

代表者の役職・氏名 :代表取締役社長 三浦 賢治

事業内容 :⾃動運転・⾞載システム、社会インフラシステム、Webビジネス向けシステム、
IoT関連システムおよびロボット/ AI、モバイル機器等のソフトウェアの開発・品質検証、
⾦融機関向けシステム開発、システムの運⽤・ヘルプデスク、IT商品の販売および
システムインテグレーション、クラウドサービスの提供など、
システムの企画・設計・開発・導⼊から保守・ユーザーサポートまで
トータル・ソリューション・サービスの提供

設立年月日 :1983年3月

URL :https://www.systena.co.jp/

 

 

日程

契約締結日 :2022年5月20 日(予定)

合弁会社設立日:2022年6月1日(予定)

事業開始日 :2022年7月1日(予定)

 

▼システナ社開示資料はこちら

https://www.nikkei.com/nkd/disclosure/tdnr/dhnz8w/