熱狂的!社員インタビュー


松本 佳穂里




松本 佳穂里|ADM事業部・福岡拠点長 プロジェクトマネージャー
2013年新卒入社。入社時から圧倒的な成長力で躍進した、MJEが誇る伝説の新人。現在は福岡支店の拠点長として活躍中。



Q1.現在の仕事内容

福岡支店の拠点責任者として、メンバーのモチベーション管理やマネジメント、数値管理、その他支店運営における雑務全般を担っています。



Q2.これまでの経歴を教えてください

新卒1期生として入社。東京で主力商材であるボードステーションの提案営業、その後大阪本社で新たな領域であるWEBサービスの新規開拓を経験しました。現在はボードステーションを主軸に、地域の顧客様に対して経費削減やプロモーションツール等を複合的に提案しています。



Q3.株式会社MJEの強みを教えてください

企業や人の【成長】にフォーカスしている点です。常に「もっとよくする」ことが大前提にあるため、現状維持を良しとしません。そのため若いメンバーでも、やる気や能力があれば早い段階でリーダー体験を積むことが出来ます。また、会社自体も現状ある商材をただ販売し続けるのではなく、常に新しいサービスの立ち上げや仕組みづくりに奔走しています。
そして、こういった文化形成を助けているのが、全社員が大切にしている共通価値観「コモンバリュース」です。共通価値観に基づいた経営がなされているのも、MJE独特の強みかもしれません。

※コモンバリュース=当社が大切にしている不変的な土台であり幹となる共通価値観

【コモンバリュース】詳細はこちらからご覧いただけます。



Q4.自分の組織についてどう思いますか

「やりとげることへの執着」と「チーム力」に優れたメンバーがそろっています。組織力は掛け算です。各自がそれぞれの強みと弱みを理解し、個人の総和以上の力を発揮するために、「組織内で自分がどういう存在であるべきか」「より大きな成果を生むために必要なことは何か」を自然に考え実践できる環境があるので、圧倒的に団結力が高く、ここぞというときに力を発揮できる集団です。
また、ポジティブで謙虚、人を思いやれる、変化を楽しめる、といった人間的に成熟したメンバーが多く、まさにコモンバリュースの体現者が多い組織だと自負しています。



Q5.仕事のうえで大切なこと

自分なりの美学や信念を持つこと。私たちは、ほぼ例外なく一週間の大半を仕事に費やします。これは決してマイナスなことではなく、仕事を通じてこそ自身の成長を実感したり、社会との繋がりを確認できるのだと思います。
だからこそ、ただ生きていくための消費行為としてではなく、意義や意図をもって仕事をする事が、人生をより豊かにするために必要不可欠な要素です。その心持ちが「学びの主体性」や「やり切る力」に繋がり、結果的に【仕事で成功できる人】を形成していくと思います。
世の中は数えきれない仕事であふれていますが、どんな職業に就くかではなく、自分が仕事とどう向き合うか。そして自分でその場所を選んでいる以上は、誇りと自信を持って全力で取り組むこと。ここがしっかりしていれば、結果は後からついてくると思います。










営業メンバー