ブログ
 

Google cardboardを試してみた。

2015年7月


このエントリーをはてなブックマークに追加
tuanblog

 

 

こんにちは、開発のトゥアンです。

本日は、Googleの仮想現実ヘッドセット「Google Cardboard」を紹介したいと思います。

 

tuan_3

 

Google Cardboardとは折りたたみボール紙製のスマートフォンマウントで、

レンズと磁石、面ファスナー、輪ゴムが部品として付属されていて、

目の周辺に装着することでバーチャルリアリティ(Virtual Reality:仮想現実)体験ができる。

https://oneplus.net/cardboardで無料購入できますが残念ながらいつもSOLD OUTです。

 

アマゾンで早速購入しました。

アマゾン結構早いですね。朝11時注文して、午後4時ぐらい商品が届きました。

 
 

中はこういう感じです。

取扱証明書とダンボール製パーツがあります。

 

IMG_2189

 

とりあえず、cardboardを組立てる。パーツはこういう感じです。

 

IMG_2190

 

説明書を見ながら組立てて、パっと見てどうしたらいいかなと思いましたが、すぐできました。

 

IMG_2193

 

完成はこれです。いい感じです。
 

IMG_2199

 

次はスマートフォンにGoogle Cardboardの対応アプリをインストールします。

利用可能アプリはGoogle Cardboardのサイトを参照できます。

App StoreやGoogle play上の3Dの対応アプリなども利用できます。

またYoutube上のYT3Dのキーワードで検索して動画を楽しむこともできます。

アプリを入れて、スマホをいれて

 

IMG_2196

 

アプリを起動して見て、

 

ワオ〜〜〜スゲ〜

 

3D動画が見える!

 

IMG_2201

 

動画は結構いいけど何か足りないな・・・ちょっと飾ってみて・・・、

 

あ、いい!!!

 

IMG_2205

 

みなさんも時間があれば試してください。

 

楽しいですよう!!!

 

11749839_937426706319302_193901265_n

 

じゃまたね。

 
 

【合わせて読みたい!オススメ記事】

・デザインする人・頼む人。両方が気をつけたい1つのこと

・動画を作ってみよう!






クリエーター

クリエーション事業部