ブログ
 

社会人の時間の使い方

2017年10月


このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 
こんにちは。新卒1年目三浦真帆と申します!
内定者ブログから約1年経って入社して初めて書くので、社会人になって改めて日々大事だなと感じていることを書いていきたいと思います!
 
 
社会人になって何もかも初めてで分からないことはたくさんありましたが、
仕事をし始めてまず躓いたところは時間の使い方です。
 
「自分の目の前にある仕事が終わらない、、、」
「時間ギリギリになって焦る、、、」
などは日常茶飯事でした。
 

 
これを改善するために3つのことを実践しました。
① 1日の終わりに次の日の予定を立てて帰る
② 朝来て最初に1日のスケジュールを時間ごとに立てる
③ 仕事の優先順位をつける
 
 
まずこれから実践した結果、仕事に追われることも少なくなり、有効に時間を活用することができました。
 
また、時間で区切って小さな目標を1つずつ達成していくと、1日終わって振り返ったときにその小さな積み重ねが結果的に大きな達成になるのです!
常にどんな目標でも意識して取り組むと、前向きに全力で挑むことができます!
 

 
入社してすぐに先輩が、時間に追われていた私に
「これからどんどん仕事は増えていくよー! 今の仕事量のうちに時間の使い方覚えておかないとねー」と言っていました。
 
仕事量が増える=任される仕事の量が増えるということなのです。
今は、会社の中で1番仕事量の少ない新卒1年目ですが
だからこそ今のうちに1日どうやったら上手く時間を使えるか考えないといけません。
 
 
私たち新入社員も、入社してもう半年が経ちます。
何もかも初めてだったことが、あたり前にできることに変わっていきます。
 
次の課題は、いかに効率よく決められた時間内に仕事を終わらせることができるかだと思います。
出来るようになったことに満足して終わりではなく、日々の小さなことでもレベルアップしていかないといけません。
 

 
私は大阪配属でヒューマンリソースの営業をして、新卒採をして、、、
今は福岡支店で営業をしています。
 
 
この半年でたくさんのことを経験して、どの場所でも周りの先輩方に支えていただいて、日々少しずつですが成長しています。
毎日沢山の新しい学びと成長で、あっという間に1日が終わっていきます。
大阪・東京・福岡にいる5期生の同期は、各地でそれぞれが目標達成のために頑張っています。
 
私もそんな同期に支えられ、元気付けられて前向きに仕事に取り組めています!
新卒生活もあと半年。まだまだ力をつけて全力疾走していきます!!
 
 






新卒

ボードステーション事業部

看板型自販機「bord station」を、店舗ブランディングを目的に提供する事業部。

ボードステーション事業部