ブログ
 

しんどくても継続する大切さ

2017年8月


このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 
どもども、
広告メディア事業部の2年目、前本でございます。
ご無沙汰しております。
 
これぶりですかね。
 
この時は多分、社会に仲間入りして、にわかの時ですね。
 
 
前回は、入社当初に書いた「自分の為の会社の選び方?」の様な内容です。
 
 
今回は会社を選んで入社決意した後に付随する、”継続する大切さ”について書きます。
 
 
入社してからの1年間が短く感じる人も居れば、長く感じる人も居ると思います。
 
僕は長く感じました。
 
 
スタートダッシュは良かったものの、ホンマに途中から「抜け出したくなるわー、この状況」っていうことがありながら…
(ここに関しては話したらめちゃくちゃ長くなるので割愛)
 
 
まぁ、こんな感じです。下記参照
 

 
営業部なので、成績が上がっているときも、下がっているときもあります。
 
それこそ、精神的に参るし抜け出したい!!と思うこともあります。
 
しんどいことも嫌になる事なんかあるに決まっているし、前提として働いていたほうがいいです。
 
「精神的に苦しくならない」なんて相当器用で天才な人はいないかもだけど…。
 
しんどいことは沢山ありますが、助けてくれるのはやっぱりヒトです。
どこまでいってもヒトなんだなとつくづく感じます。
そのしんどい時が早く来るのか遅く来るのかは、ヒトそれぞれだと思います。
 
が、どんな時でも仲間を信じて続ける事って大事です。
結局、悩んだあとに何かしら得ている事って多い気がします。
 

 
最終的には自分のマインド次第ですが、どれだけ自分事として捉えられているかですね。
 
なんでこの会社が良いと思ったのか、なんでこの会社を選んだのか、なんでこの会社に決めたのか。
 
僕の入社理由ブログ
 
毎回しんどいことがあったら、いつも振り返ります。
何故この会社で”働く”を続けるのかを、改めて理解し直します。
 
 
若輩者すぎる私ですが、ちょっとしたチャンスを頂いたので、戯言として…
 
ではでは。是非会社に遊びに来て僕を指名してくださいね。
 
 






営業部

ボードステーション事業部

看板型自販機「bord station」を、店舗ブランディングを目的に提供する事業部。

ボードステーション事業部