ブログ
 

こんにちは、森です。

2016年11月


このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 
 
みなさん初めまして!

東京理科大学理工学部数学科の森裕章(もりひろあき)と申します。

 

簡単に自己紹介します。

私を一言で表すなら「ストイック」だと思います。

自分がやると決めたことはストイックに取り組み、絶対妥協しません。

そこが私の強みです。あとストイックとは関係ないのですが滅多に病院にも行きません。

体調悪くても薬は飲まず気合いで治します!

大学2年生のとき、ノロウイルスにかかりながら気合で治したことがあります。笑

(病院に行ってないので確実にノロかはわかりませんが41℃の熱に下痢が酷かったので恐らくノロかなと…)

今考えれば、当たり前ですが周りの人に迷惑がかかるので自分でもバカだったと思います。

 

スポーツは小学3年から高校3年まで野球、大学4年間ソフトボールをやってました!

野球・ソフトボールから学んだことは数多く、幾度となく成長出来ました。

14年間スポーツをやった事が私自身の小さな誇りです。

 

img_3211

 

そして現在大学では複素微分学というものを選考し、

日常の現象(例えば少子高齢化による人口増減問題や渋滞の起こる確率など)を数式を用いて解明する研究をしています。

そもそも「複素数」というのは目に見えない数字の事を表します。(普段私たちが生活上目にしている数字は「実数」といいます)

目に見えない数字を使って日常の現象を研究しているので、研究中はいつも頭痛いです。笑

以上、森の自己紹介でした。

 

社会人としての目標


 

そんな森がGLOSから内定を頂きました。

社会人としての目標は1人でも多くの人から憧れられる存在になることです。

憧れるポイントは人それぞれで良いと思いますが、『森ってなんかかっこいいよね』とか、

『森みたいになりたい、憧れる』などと言われる人間になりたいと思います。

GLOS入社後は、多くの事に積極的に挑戦し、貪欲かつストイックに仕事に取り組み

日々自分を磨いて成長していきたいと思います。

 

img_1890

 
 
 

\ 株式会社グッドライフOS /

グッドライフOSで働く皆の生の声を公開中!

ブログに力入れる
 
 
 






内定者

glos.recruit