ブログ
 



このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 
おはようございます。
 
根岸です。

 

ブログの更新が何時になるか分かりませんので、業界風におはようございます。としてみました。

そういえば、学生時代24時間営業のファミレスでの挨拶は、「おはようございます。」でした。

昼でも夕方出勤でも。。

 

大学時代の展望レストランでのバイトでもそうだった様な…(記憶が曖昧ですいません。)

 

なんか少し業界人気分だった気がします。。

 

さて、今日は「イナバウワー」です。

 

なんで今更という感じですが、今まさにリオ五輪の卓球女子団体3位決定戦を観戦しながらの更新だからです。。

 

 

五輪繋がり…それだけですm(__)m

 

皆さんは、イナバウワーといえば、荒川静香さんのあの背中を大きく反らしながら滑る技、または大きく反り返った状態のこと」といったことを

連想されると思います。

 

画像

 
 

背中を大きく反らしながら滑る技、または大きく反り返った状態のことこそが、イナバウワーだっ!!

 

自分も10年間そう思ってました。。

2006年のトリノから早10年も時間経過の速さに驚きますが!?

 

これが誤解だと最近知りました。

 

 

イナバウアーとは、フィギュアスケートの技で、足を前後に開き、つま先を180度開いて真横に滑る技である。

1950年代に活躍した旧西ドイツの女性フィギュアスケート選手、イナ・バウアーが開発したのでその名が冠された。

~Wikipediaより引用~

 

足を前後に開き、つま先を180度開いて真横に滑ればよく、背中を大きく反らしながらはオプションというかメインではないようです。

 

当たり前や思い込み、常識を疑え!

 

イナバウワーの思い込みを例に挙げましたが、世の中、当たり前に思っていることや思い込みにいかに人間は左右されているか。

仕事でも、遊びでも…

 

この呪縛から解き放たれると、何かが変わる気がします。

 

この世の中には3種類の人がいる。

ことを起こす人。

ことが起きるのを見ている人。

何が起こったんだろうと思う人。

~作者不詳~

 

何事も当事者意識を持って、ことを起こしていきたいものですね。

地頭のいい人は、行動の前に頭の中で完結してチャンスを失ってしまっていることも多い気がします。

 

そんな事を思う深夜1時の1コマでした。

 

頑張れ!ニッポン!

MJEに思いを馳せながら、キャッチコピーの「贅沢な食感」のコピーにつられたハーゲンダッツとともに…

また、次回です。

 

20160817_002824
 
 
 

\ 株式会社グッドライフOS /

グッドライフOSで働く皆の生の声を公開中!

ブログに力入れる
 
 






役員

根岸 由次取締役 管理本部長 兼 人事総務本部長

会社のディフェンス面となる管理本部で、誰からも頼られる存在。
優しくも、的確なアドバイスで会社を支えている。

根岸 由次