ブログ
 

天高く馬肥ゆる秋

2015年11月


このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 

こんにちは

IP事業部かわかみです!

明日からいよいよ12月のスタート。

今年も残すところあと1ヶ月ですね。

 

暖冬と言われている今年、私は秋競馬に行ってきましたよ~。

秋晴れの3連休、絶好の馬日和でした。

 
 
京都競馬01
 
 

実は私が競馬を始めたのは今年の春!

競馬好きな新入社員 阪田氏に触発され、スマホの「IPAT」でゲーム感覚でスタートしました。

週末が近付くとJRAのWEBサイトで勝ち馬予想のデータとにらめっこ。

1レースで100円しか賭けなかったりしますが、それでも当たると嬉しいものです。

 

ですが、実際のレースを見たことはほぼ皆無。

こんなままじゃ馬に申し訳ないと、いざ競馬場へ、はじめての競馬場にテンションが上がりまくりました。

そこで今日は、私が初めて行った競馬場で知った競馬場プチ情報をお届けします。

 

競馬場情報~大きいレースが無い日編~

 
 
京都競馬06
 
 

  1. 入場料が必要
  2. 「200円」の入場料を支払って、もぎりのお姉さんにチケットを渡して中に入ります。

    入って左手にはパドック(出走前の馬がぐるぐる回るところ)

    そのまままっすぐ建物に入ると「新聞売り場」があるので競馬新聞を買ってこなくても問題なし!

    赤ペン、青ペンも売ってるので手ぶらで来ても大丈夫。

     

  3. ファンサービスがいっぱい
  4. ・「UMAJO spot」

    完全女性専用のブースで、500円以上の当日の馬券を見せると、無料でスイーツとドリンクがいただけます♪

    カップルでも女性しか入れないので要注意。

     

    ・競馬初心者向け講座

    初めての人でも競馬について係の人が優しく教えてくれます♪

     

    ・各種イベント

    私が行った日には「ラーメンダービー」なるイベントが開催されていて、1杯800円で全国の有名ラーメン店の味が楽しめましたよ。

    広場ではポニーに触れたり、競馬グッズのお土産屋さんもあったり、競馬以外にも見られるところがたくさん。

    遊具で遊ぶ子供たちもみんな楽しそうで、家族連れも多かったです。

     

  5. 馬券の機械がすごい
  6. 建物の中にはどこを見ても馬券を買える機械でいっぱい!動きも超高速でスムーズ!

    買い方は隣の人の操作を見ていればなんとな~くわかります(笑)

    京都開催以外のレースの馬券も買えるので、モニタ前は独特の熱気に包まれています。

     

  7. 落ち着いて座ってられない
  8. レースとレースの感覚は大体40分くらい。

    1つのレースが終わって次のレース、新聞だけで予想できたらいいですが、やっぱり馬を目で見て確認したい!

    となるとコースとパドックと券売機を何往復もすることになります。(大体の人が動いてました)

    あっちへこっちへ落ち着く暇がないですが、それも競馬の醍醐味でしょうか。

     
     
    京都競馬03
     
     

  9. 当たると嬉しい!
  10. あたりまえやん!ですが、やっぱりスマホでちょこまかするのと違って、

    目の前で自分が信じた馬の走る蹄の音を聞きながら、生でレースをみて「行けーっ!」って叫んで勝つのは全然違いました。

    ぜひ、一度味わってほしい感覚です。

    ただ、馬券の買い方の勉強はきちんとしたほうが倍楽しいです。

    何百通りと買えてしまうからこそ、知ってることが何より大事!

    私も次はもっと勉強して挑もうと思います。

 
 
京都競馬04
 
 

ぜひ皆さんも一度、馬たちの雄姿をお近くの競馬場でご覧ください。

賭けなくても、なんか元気がもらえます!

今度は会社のみんなで来たいな~。

 

ではでは、風邪などひかぬよう、お気を付けください

また( ^ ^ )ノ

 

 






クリエーター

クリエーション事業部