ブログ
 

ツムツムとムツコ

2015年11月


このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 

どうもこんにちは。

最近、浜田ばみゅばみゅが気になってたまらない

IP営業部 山本です(ง ˙ω˙)ว

 

♪なんでやねんねんっ

なんでやねんねんねんっ

 

 

このフレーズのメロディーが

思い浮かばない方は

Google先生に聞きましょう。

 

 

今日は何を書こう。

山本は考えました。

 

その結果。

随分前から疑問に思っていることがあるので

これを深堀りして考えイヨ━━━━━━ σ( º∀º )σ ━━━━━━ゥ!!

 

のコーナーにしたいと思います。

 

 

山本の疑問。

 
bs150415021618

 
 

私の母、むつこといいますが、

約1年以上前から、あの有名なゲームアプリ「ツ〇ツム」を継続して今もなお、やり続けています。

 

パートのスキマ時間、いや、営業中にも

トライしてる模様。

 

毎日の大半をツ〇ツムの時間で過ごしております。

ツ〇ツムランキングでは常にトップクラス。

 

LINEでのハートのおねだりと、

ハートのプレゼントが鳴りやみません。

 

私は、母のLINEをとうとう通知offにしました。

 

そして、我が家でのあだ名はツムコ

仕事から帰って、我が家でもツ〇ツムばかり。

 

ムツコ→ツムコ

我が父ながらセンスのいいあだ名を母に与えました。

 

余談はここまでにして、

今日私が考えたいのは

ここまでツ〇ツムにハマる理由です。

 
 

ツ〇ツムにハマる理由。

 
bsOY151013549748

 
 

1.めちゃ簡単

ツ〇ツムはめちゃ簡単。

操作も、ルールも超簡単。

 

同じキャラを3つ以上繋げるだけ。

 

これ、大きいですよね!

今までゲームをあまりしてこなかった人たちも

取り囲んではまらせてしまいます。

 

2.プレイ時間

1ゲーム1分という手軽さ。

母も言っていた。

空いた時間にパッとできる、と。

 

手軽に、1分で集中してプレイ。

もう少しやりたくなって、また1プレイと。

 

3.LINEゲーム

ツ〇ツムはLINEゲームなので、

繋がってるのはリアル友達のみ。

 

ハートの送りあい、プレゼント交換ができたりもする。

コミュニケーションを取れるのもいいが、

 

リアル友達だけというところが

女の人の安心感を掴んでる模様!

 

4.1人でプレイできる

誰かと協力する必要はなく、好きな時に

パッと1人で、集中して取り組めるのも人気かな

 

5.無料でできる

最近は、課金を強いられるゲームも多いですが

ツ〇ツムは基本、無料でレベルアップもできるし

充分楽しめる!

 

6.ディズニーキャラクター

ディズニーが好きな人には、たまらない!!

 

 

このくらいでしょうか。。。

まだありそうですけど。。。

 

私もツ◯ツムは、ダウンロードして

たまにですが、ついついやってしまいます。

 
 

bsLisa88_sumahoganmi20141018093542

 
 

ここで思ったのが

やっぱり流行るもの、人がハマるものを創るには、

 

ツ◯ツムもですが、

現代のニーズに合わせる必要がありますね。

あとは、今流行ってるもののリサーチも必要ですね。

 

 

すぐできる。簡単。手間じゃない。

1人でもできるけど、共存もできる。

安心感がある。

 

そんなのわかってる。当然。今さら…

と、思う人も多いでしょう。

 

しかし、山本が言いたいことは、

そういった当然のことを無視していないからこそ、

新たなサービスやコンテンツが生まれるのだと思います。

 
 

bsrisarisa20141018093713

 
 

新しいものを、新しいものをと考えすぎても、

新しいものはなかなか生まれにくいように思います。

 

基本にたちかえることも、新しいことを生み出すには

新しいことを考えるのと同等に大切なことではないでしょうか。

 

基本がわかっていないと、土台にすらならず、

そこに積み上げていくことはできないと思います。

 

と……まぁ、

色々ありますが、

こういったニーズを掴みながら、

グッドライフOSとして、新しいサービスを創ったり

既存の商品・サービスの向上、

提案の仕方を工夫できればと感じます。

 

人の成長も同じことだと思いますし(ง ˙ω˙)ว

 

長くなりましたが、

ご閲覧ありがとうございました!

 
 

みなさん、ツ◯ツムやりましょう。

byむつこ

 
 
 
 

>毎週水曜!2016新卒内定者ブログ!<

b
 

>2017採用企画“GLOSカフェトーク”エントリー受付中!<

gloscafebanner
 
 






営業部

オフィスソリューション 事業部

最新のIT技術やボードステーションの販売を行う事業部。