MJE INC. RECRUITMENT

CORPORATE PROFILE PDF
山田 優日

2016年入社

Yamada Yuhi

山田 優日

営業部

重要なのは取り組む姿勢。
どこにでも通用するビジネスマンに

マネージャーとして、現在どんなことをされていますか

部下の夢を聞いて、その夢と現状を照らし合わせながら、これからどうしていくかを話し合っています。加えて、今までの自分の経験や物事に対する意識の持ち方を伝えて、取り組む姿勢から見直してもらっています。
営業部なので、企業様にアポイントを取るところからのスタートになるのですが、もちろんアポイントが取れずに結果が出ない時もあります。そんな時も、結果が出ないなら出ないなりで、真剣に取り組めているかどうかをいつも重視しています。特に新卒の間は、活躍している同期に聞くということをプライドがあったりして嫌だと思いつつあるのですが、自分のプライドを捨ててでもそれができたりする子は伸びるのも早い印象です。
真剣に取り組むことができていれば、いつか絶対結果にも出るし、現にそうやって意識を上げてから成果に繋がっている社員もいるので、常に取り組む姿勢は大事にするように言っています。

学生時代はどんなことをしていましたか

部活はしておらず、大学2年生の時にモテると思ってDJを始めて、並行して焼き鳥屋のアルバイトでバイトリーダーをしていました。
アルバイトでは新人の教育などを行っていましたが、店長からの信頼もあって様々な権限を持つことができていたため、アルバイトの採用まで私が担当していました。
アルバイトでは、物理的にできないことや相手に左右されてしまう事象に対して結果が出せないのは仕方がないですが、お客様や仕事に対しての自分の意識は変えられると思っているので、それができていない従業員には意識するように教えていました。

山田 優日
惰性で過ごすのではなく、すべての行動に"意味"をもたせる。

会社に入ってから大きく意識が変わったタイミングはありましたか

1年目も残り数か月となった頃、大学からの知り合いの後輩が新卒で入社するということを耳にしました。当時の私は全然活躍ができていなくて、新卒のランキングでも下から数える方が早いぐらいでした。このまま仕事で活躍していない自分を見せるのはダサいと思い、意識を変えてもう一度力を入れ直すために、こうあるべき、こうするべきという自分の固定概念は捨てて、新卒がやるような基礎など全てをやり切りました。今まではプライドで聞けなかった周りのメンバーにも、素直になって教えてもらい実践をし続けた結果、3ヶ月で一気に急成長することができました。それだけ頑張れたのも、客観的に自分自身を見た時に、“今の自分はダサいな”と思ったからこそでした。

仕事に対してのやりがいは何ですか

少し前までは自分の成長や成果を残すところにやりがいを感じていましたが、今は完全に部下の成長です。やってもやっても芽がでなかった子が、アポイントから営業までの全てを一人でできるようになっていたりと、日に日に成長を感じられるのが嬉しいです。様々な意識や広い視野を持って行動できるようになることで、元々抱けていなかったものが明確に見えるようになり、部下の口から「サブマネージャーに上がりたいです」、「絶対表彰されたいです」という言葉を聞いていると、夢や目標レベルが上がっているのが手に取るようにわかるので、喜ばしくも誇らしい気持ちになります。
意識を上げることを重点的に伝えているのも、ある程度チームが形として動いているからこそできることでもあり、既存社員が右腕となってチームを作ってくれているので、それが大きな支えとなっています。今はチームメンバーのおかげで、安心してマネジメントに力を入れることができています。

山田 優日

マネジメントはどのようにして勉強されているのですか

昔からチームを引っ張るという場面が結構ありました。例えば、野球部のキャプテン・副キャプテンを経験したり、アルバイトのバイトリーダーとして指導をしたりなど。人を見ることは好きだったので、すごいと思う人のマネジメントや人付き合いの方法を、目で盗んで覚えていました。
学生の時こそはなんとなく起業したいと考えていましたが、実際にマネジメントをやりだして、社長や自分より上の役職の人の動き方を見ていると、自分のマネジメント力はまだまだ足りないなと感じる部分も多いです。
今でも尊敬できる人のやり方を見て、良いなと思うところは自分でも実践できるように努めています。

今後の目標はありますか

マネージャーとしては、チームメンバー全員を成長させてあげたいと思っているので、自分のチームからマネージャー・サブマネージャーにどんどん上がってもらうのが今の目標です。それに向けて、さらに全力でサポートをしていく予定です。
個人の目標としては、この1年~2年はマネージャーとして頑張ろうと思っていて、その期間が終わったらマネージャーより上のゼネラルマネージャーに上がるという目標を立てています。他の会社だったら、30代・40代にならないとなれないような役職にこの20代で成し遂げたいなと考えています。
MJEで基盤を作って、どこに行っても通用するビジネスマンを目指します。

ENTRY
エントリーする